TEPPEI101

Since 2004, TPE>TYO>BLR>DEL>TYO>CGP

3/11 BS102 CGP>DAC Y S2-AGU 飛行機事故は身近

スポンサードリンク

乗った機材が30時間後に墜落炎上

ほんとにね、犠牲者の方のご冥福をと言う気持ちなのですが、ネパールで墜落のニュース見ましたね?その機材に前日乗っていました。機体の問題なのか、カトマンズだから変な風とか吹いて失敗してしまったのかわからないけど、昨日乗ったこの機材はないワケです↓

たまったま変なジャンボが居たから写真撮ってたみたい。いつもバス乗る感覚で月4本くらい乗ってるから、余程の事が無い限り写真にも撮らないしネタにもしないんだけど。

改めて飛行機事故は身近にあるものなのだと再認識

今まで1,000本近く飛行機乗ってきて、こんなに身近に事故を感じたことは初めてなんだけど、しょーもない事で命落としたり怪我したりしたくないから、自分が常にやっている事故対策をここで綴ってみようではないか

1. 離着陸時にスリッパは履かない

よく日系で見かけるけど、搭乗してすぐスリッパに履き替えちゃう人居るね。あれ脱出する時に怪我するから、離着陸時自分は靴履きます。

2. イメトレ

前後の出口の確認と、離着陸時に今クラッシュしたらどう逃げようとか考えてる。スッチーも大体瞑想してるよね。あの間のおしゃべりも禁止になってたりする。

3. 非常口席で、緊急の際はよろしく~を具体的に

「緊急の際はお手伝いをお願いします。」

って言われるけど、言われっぱなしで何するかわからないじゃん。

「具体的に何すればいいですか?」

って聞きます。大体、パニックになって非常口に押し寄せてくるお客さんをブロックする役とかだね。あらかじめ教えてもらえば緊急時にパニクる心配が減る。ブロックしている間にスッチーにドア開けさせてスライド出させる。って流れみたい。スッチーはお客さん出るまでドアに立っているので、下で援助するもよし。

4. シートベルトは常に着用

基本っすね。

と言うワケで

これからも安全に飛んでいきたい限りでございます。

皆様もご安全に!

スポンサードリンク

-AIRLINES - Bangladesh
-,