TEPPEI101

Since 2004, TPE>TYO>BLR>DEL>TYO

ド盆に2時間半Delay 8/11 CX543 HND>HKG 最後のPY

2016/08/27

真夜中のお知らせ : ド盆に大遅延やらかすCX543

お馴染み羽田10時半発のCX543。良く遅れるんだけど、仕組みは簡単で、前日のCX542が遅れたら乗務員の休憩時間の関係で前日遅れた分だけ翌日も遅れるという仕組み。ジャンボだから許すけど、10月2日からは773での運用。運賃も高くて遅延リスクもある。だったら成田からCX509乗るわ~って思う。

ほんでもって、何故か連休初日とか盆暮れ正月にやらかす印象のあるこの便、今年もやってくれましたよ!前日の便が2時間半遅れ、翌日も遅れた分遅れてくれたぜ↓

スポンサードリンク

IMAGE001

IMAGE003

余裕の13時発。自分の場合、香港ステイだったから良かったものの、乗り継ぎあったら大変だったはず。更にこの便、遅れが決まるのって東京のオフィスが閉まってからだから困る。ほんとヤバい人は、前日のCX542をウォッチし、東京オフィスが閉まる前に大幅遅延が決定していたら電話してみるのも良し?次のチャンスは空港に早めに行ってカウンターで交渉することだ。JALとANAに振り替えも常にある。

ゆっくり空港に行く事にする

13:00発という事で、別に乗り継ぎもないわけで、ゆっくり空港に行くことにする。もう陽が高い↓
IMAGE004

誰か韓国の有名人が来日↓

IMAGE005

チェックイン!誰もいない~!さくっと搭乗券を頂きます。

IMAGE006

昼なのでラウンジでランチ

ポジティブに考えてみよう!昼の時間帯にこのラウンジに居る事ってなかなか無い。

響とつまみ↓

IMAGE008

これ食うのってオークラで試食やった時以来かな。久々頂きましょう、担担麺↓

IMAGE007

最後にあんみつも頂いてきました。

IMAGE009

御搭乗 B-HKT プレミアムエコノミー

ここ最近本当にB-HKTばかり当たる。わからない人におさらい。キャセイのジャンボはこの時点で3機。内1機はSQ、エルアルイスラエルから流れてきた中古機のB-HKT。エンジンが違う。ファンとしてはやはりオリジナルのロールスロイスエンジンの機体に乗りたいぞ↓

IMAGE010

毛布変わった↓

IMAGE011

離陸!あ~遠くには我が街が見えるよ~。

IMAGE012

サービスはいつも通りあっさり

飲み物だけもらって寝てしまう↓

IMAGE013

起きたらもう香港に近いところだった。特に飯は?と言うオファーはない。

IMAGE014

もうマカオ↓

IMAGE015

飲んだ、食わずで最後のジャンボプレミアムエコノミー搭乗は終了!もう乗る機会はないのだ。

香港到着

着陸~

IMAGE016

幸い良いゲートがあてがわれた↓

IMAGE017

降りたら地上職員がお出迎え。乗り継ぎ失敗組のサポートです。この辺はそこそこちゃんとやってくれるから安心して乗れるキャセイ。でもその前に遅れるなよなって思う。振替等々にかかるコストと、デッドヘッドで定刻折り返しできる人員持ってくるコスト、どっちが高いんだろう。そもそも人員が足りないのであろうか↓

IMAGE018

次の便も急いでいるようで、こんな降りた瞬間ケータリングがくっついてた↓

IMAGE019

機内販売のエアポートエクスプレス割引チケットを利用してカオルーンシャングリラへ。チケットブースの形が変わっている↓

IMAGE020

せっかく良いホテルとったのに、滞在時間が減ってしまったじゃないか~。

最後のジャンボプレミアムエコノミーを乗り終えて思った事

次のジャンボは最終便のエコノミー。これからのCX543が2クラスリージョナルのしょーもない機材になるという訳で、それだったら成田からのCX509を選ぶぞ。それか半日休み取って羽田から77Wかつファーストクラス付で運行しているCX549に乗るかだ。ほんと、乗る機会が減ってしまうな~。

スポンサードリンク

-2016, AIRLINES - Cathay Pacific