TEPPEI101

Since 2004, TPE>TYO>BLR>DEL>TYO>CGP

BFS Premium Airport Serviceを使う

2017/08/09

BKKのイミグレを一刻も早く抜けたい

最近のBKKのイミグレがヤバいんですよ。60分90分コースもざらにありそうな感じ。今のところ正規で並んだことはないんだけど、とにかく見ていてヤバい。普通にビジネスクラスを買えば早く抜けられる紙もらえるんだけどね、DAC-BKKの2時間1,000マイル以下の路線でけっこう差額がでかくて乗る気にならない。ではエコで到着してどう快適に抜けるかという議題になってくる。

そこで見つけたのが

スポンサードリンク

ちょっと金払って賭けに出る

という方法。

お金払って到着・出発等々をアシストしてくれる業者がいくつかあるみたいで、今回使ってみたのがBFS。料金はこちら↓

御一人様の入国アシストの場合、THB850、もう1人追加でTHB600。お申し込みはこちらから。出発のメニューもあるけど、出発は1時間見ればセキュリティとイミグレ越えられるので使う事はないだろう。

今回は元々申し込んでいたTGがキャンセルになり、急きょPGに変更せねばならないという作業が発生して、あ~せっかく申し込んだBFSどうしてくれるんじゃ~って思ったんだけど、良心的で変更1回までは無料。なのでギリギリの申し込みで良いのかもしれない。

実際に使ってみた

今回はバスでの到着。バス降りてエスカレーター登ったところで名札持ったお姉さん発見!

ちなみに電動バギーを追加してバスゲートになった場合は賭け捨てとなる模様です。

結局のところはコレを使ってあのレーンに行くこととなる↓

感想

賭けっちゃ賭け。賭けたけどイミグレガラガラでした~なんてオチもあるだろう。昔は伊勢丹の旅行会社でTHB300で買えたんだけどね、この券、買えなくなってからはビジネス乗るか、こうするしかないのであろう。

恐らく羽田深夜発なんかは、到着時間がTGの欧州から東アジア、糞尿国まで一気に被る時間。そこそこ威力発揮するんじゃないかな。

あと自分の場合、別切り荷物ピックの入国乗換もやるので、その際は保険として使える。というか今後も使う。

スポンサードリンク

-AIRPORT / LOUNGES – ASEAN