TEPPEI101

Since 2004, TPE>TYO>BLR>DEL>TYO>CGP

爆クラ!presents ジェフ・ミルズ×東京フィルハーモニー交響楽団×バッティストーニ

クラシックとテクノの融合

湯山玲子ファンとして、たまに爆クラ!ってイベントに行くんですけどね、それのスペシャル版イベントが開催されるってので参戦↓

クラシックとテクノサウンドを融合させるってやつなんだけど、これがね、感想としては、面白いもん見せてもらった!って感じ。

意識低い系なんでクラシックとかわかりませんが

ぶっちゃけ生オーケストラなんて見るの初めて。クラブミュージックなんてもの、よくわかんないでアジアのどっかクラブで飲みながらって程度なんだけど。で、先日のAERAの記事だ。こんなのがあって↓

スポンサードリンク

要はクラシックもクラシックだけやってたらお客さんって減少しているらしい。新たな試みをやって、新たなファンをつくったりしなければならない時代だと言う。

んでもって、クラシックってぶっちゃけわかりませんけど、じゃ、このブログ的にわかり易く例えると、ANA乗った時のあの音楽ですよ。た~ら~♪た~ら~らら~♪音調に変化があって流れる感じ。更に音源は摩擦等によるエアーウェーブ。クラブミュージックはミニマル。ズッタッタタッタズッタッタタッタみたいな短いパターンを繰り返す電子音と言うか。その2つを組み合わせるってけっこうどうなの?って思うんだけどいやぁ、すごかったよ。

youtubeにあるけどこんな感じ↓

これに更にU-zhaanのタブラが加わっちゃうって言う、すごいもん見せてもらったよ。

今までクラシック?知らない。触れる機会もないって思ってたけど、AERAの記事で言う革新に触れて、あら!今度はクラシック単体で聴いてみたいって思った。おお、革新によって新たな客が増えるじゃんこれ。ほんと、アンプラグドの楽器から出るサウンドを体感するのはなかなか感動的でしたよ。

東京はすごい!

こんな感じで、東京っちゅう街はほんと高尚なものから下衆なものまで、色々なイベントが開かれていて、んもうアジア最大のカルチャーの発信基地だと思う。名古屋?こんなの皆無。大阪?名古屋以上東京以下?香港台北シンガポールもここまでは無いでしょう。こんなエキサイティングでファビュラスな街での余命があと1か月…じぇじぇじぇ~。

というわけで、ファイナルラップ、どんどん文化委員活動していきますよ。

スポンサードリンク

-FABULOUS TOKYO