TEPPEI101

Since 2004, TPE>TYO>BLR>DEL>TYO>CGP

1/3 麺のはしご

2016/10/16

5回目の宿泊となるグランドハイアット香港で目覚めました。実はここでは一度も朝食を摂ったことがない…グランドハイアットだから大したことないであろうと思いつつも、一度は体験してみたいのだが、なかなか縁がない。今度こそは…と思っていたのですが、芋田芋男さんから来たオファーは
「輪ゴム麺のうまい店をはしごしようぜ!ファニーちゃんと。」
というワケで、今回もグランドハイアットの朝食食えず。まずは湾仔で待ち合わせ。ホテルの前の広場、路上に避妊具が墜ちていました。朝から非常にシュールな振りをしてくる街だ↓

ファニーちゃんは遅刻でした。とりあえず、朝の散歩がてら、歩いて銅鑼湾まで行きます。1発目はランガムプレイスでもお馴染み、俺の好きな池記の本店

シンプルでうまくていい!俺は海老ワンタン、芋田芋男は1日30食限定の第八アバラ肉麺。肉はうまかったぞ。何より池記で30食限定ってのが有難い。
続いて行くのは湾仔の楊記。ヤンキー↓

ここは乾麺がおすすめとのこと。輪ゴム麺に高級食材の海老の卵がたっぷり載っています。更にサイドに付いてくるのは、カレイの干物を炙った出汁のスープ。これがまた激しくうまい!一応ミシュランにも載ったみたいです。値段はすごい安い。屋台レベル。
芋は、こんな安いのに、海老の卵いっぱい載ってるし、店員はみんな障害のある人だし、ここのオーナーは絶対にいい人だ!と勝手な想像をしていた。ちなみにこの店のコップでは手品が楽しめます↓

俺はこの時点でノックダウン。芋はまだまだ行くぞ!と意気込んでいる。とりあえず次の目的地、セントラルまで歩く。いつもトラムから眺めていて気になっていた足ッボマサーヅの看板を間近で拝む↓

パシフィックプレイス前↓

ここで大陸人から道を聞かれる俺、地元民化しているのか。なんか未来ってかCGっぽい光景↓

セントラルからはようやくファニーちゃんが合流。次に目指すは黄枝記

もう味とかどうでもよくなってくる。うまかったけど。↓

ファニーちゃんは1杯目だから相当うまそうに食ってた↓

〆はサトウキビジュース屋↓

俺はサトウキビジュースは苦手なんだけど、芋がここのサトウキビジュースは一般常識を覆す味だ!というのでTRYしてみた次第。そしたら、常識を覆された。うまいじゃん!芋がうまいというモノはけっこううまいと最近やっと気づいた。で台湾の陳がうまいと勧めるモノは8割方ハテナなモノだ。ついでに亀ゼリーも頂いて、デトックスされた気分になって終わる↓

この感じが香港っぽくていいね。

スポンサードリンク

-TRAVEL - Hong Kong