TEPPEI101

Since 2004, TPE>TYO>BLR>DEL>TYO>CGP>TOY

AIR ASIA Xに乗る2(Dec.19 KUL>DEL )

2016/12/25

スポンサードリンク

広東語の話せるインド人ドライバー運転のバジェットタクシーでローコストターミナルへ↓

これって元々倉庫だか何かだったんだっけ?
すごい無駄を省いた感じ。ベルトコンベアとかむき出し↓

で、プレミアム思考の私はというと、プレミアご搭乗↓

プレミアカウンターで並ばず荷物をドロップ。内容はと言うと、椅子がJALのシェルフラットと同じ、サービスはエコノミーと同じ(ただしエコで有料の飯と水は無料)、あと荷物がプライオリティになって、デフォルトで15キロだか無料。
格安ターミナルにもプラザプレミアムがありますが、セキュリティ前なので、搭乗の50分前に出てもギリギリでした↓

中身は極標準的なプラザプレミアム。トイレにシャワー室が1室だけあります。

パスポートとセキュリティはすんごい時間かかりました。そして搭乗↓

自分で歩いて飛行機まで行きます。このターミナル、バスすらないよ。プレミアム側は階段だけ屋根あり。
こちら椅子↓

JALと同じ。ちゃんとライフラットになります↓

枕と毛布もらえるんですが↓

ネットで枕と毛布買っちゃった↓

まぁこれは今度誰かにあげましょう。エアアジア土産として。
さて、こちら食事↓

ちょっとさびしい感じですが…飲み物やスナックも良心的な価格で販売。水は3リンギ、温かい飲み物、缶飲料も5リンギと、日本のコンビニよりちょっと安い程度の価格↓

色々良心的な価格で飲食物やらグッズを売っています↓

自分が買ったもの↓

機内食にワイン、コーラとチョコ、パシュミナスカーフ、ミロ。
スッチー達はこれまたピチピチの美人アジア人達で、けっこう愛想いい。なかなか楽しいっす。ちなみに2月だったか、Virginの社長がAir Asiaの社長にF1の賭けで負け、ロンドン便で女装してスッチーするそうです↓

自分も女装してスッチーしたので、荷物がクルー扱いで出てきました↓

前者は当然嘘。後者はマジ。
~結果~
プレミアに関してはかなり低価格かつ快適だと思います。デリーはこれで片道1万4千円ぐらい。KLはホテルも安いし、伊勢丹もあって食料品買い出しができるので、これからも利用したいところ。
羽田便に関しては片道4万8千円とかだっけ?けっこう高い。それを考えると時間のある人は同価格帯で乗れてしまう中華航空のビジネスで行った方がトータルではお得だと思います。羽田便、往復6万円台だったか考えるかな~と自分は思います。10万は高すぎでしょう。
飛行記録はざっとこんな感じ。

いや、ざっとではなく、エグザクトリーにこんな感じ。

スポンサードリンク

-AIRLINES - LCC
-, ,