TEPPEI101

Since 2004, TPE>TYO>BLR>DEL>TYO>CGP

雲天芳泉SPA

2016/09/17

スポンサードリンク

今回シャングリラの宿泊が、SPAとのセットだったので、2時間コースを体験してきた。一度ホテルのSPAみたいなものを体験してみたかったんだけど、いきなり台北最高峰のシャングリラを体験する事に↓

まずはカウンセリングみたいなのから始まる。担当は踊る大走査線の小泉今日子みたいな髪型した台湾人のお姉さま。すっぴん。毒舌なワタクシ、デトックスコースを選択。けっこう面白い匂いのオイルを使ってマッサージをしてもらうことに。んで、こちらが部屋。窓付きの広い部屋。ベッド、イス、ジャグジー、ミストサウナ+シャワー、ドライサウナがあります。すげぇ豪華↓

さて、ここで大問題である。
「じゃシャワー浴びて、バスローブ着て待ってて~ん。」
と踊る大走査線の小泉今日子から言われる。で、思った。バスローブの下って、どうすんの!?全裸ですか!?!?!?思わず部屋の内線を使って問い合わせ。回答は
「可以不用穿~./着なくていいよ~。」
だって。それって、脱げって意味じゃん。気にする方は使い捨てパンツをくれるとのこと。頼みましたよ、ワタクシ。んで、それ着てみたらさぁ、な~んか半透明の南瓜みたいな下着で、j逆に惨めだった…半透明南瓜になりながら、まずは足裏マッサージ↓

40階から台北の景色を見て足揉まれるのは最高!でもね、優しいマッサージなんで、ワタクシモノ足りませんでした。
その後はオイルマッサージ。じゃあバスローブを脱いで、ベッドにうつぶせで寝なさい~。と踊る大走査線の小泉今日子から言われる。踊る大走査線はバスタオルで顔を覆う形になるので、全裸というか、半透明南瓜を見られる事はないんだけど、結局半透明南瓜は腰やる時にずり下ろされてしまうので意味なし…だから、半透明南瓜は最初から穿かないことをおすすめします。
んで、しば~らくデトックスオイルでマッサージ。極楽。もう王様気分だね。半透明南瓜の事なんか忘れてしまう程に。そしてマッサージが終わり、踊る大走査線は退室。窓側のジャグジーで自由時間が頂ける↓

この風呂最高だ!家に欲しいね。景色も一緒に。それからミストサウナ入ったり、いろいろやって終了。いやぁ、ほんとに極楽だった。
そしてフロント?に戻り、踊る大走査線の小泉今日子から俺の身体について評価がくだされる。テクが悪いとか、そうゆうの。いや、違う。パソコン使う仕事してるから、仰向けになってる時は中指が加藤タカのように痙攣してたとか、腰悪いから腰に血が通ってなくて肌に透明感がないとか。そうか。
そんなこんなで、2時間のコースは終了。良かったけどね、マッサージとかはやっぱり激しく痛くてバキバキやられる超台湾式の方が好きかも。後は、究極の鬱血マッサージ/刮沙とかね。

スポンサードリンク

-TRAVEL - Taiwan