TEPPEI101

Since 2004, TPE>TYO>BLR>DEL>TYO>CGP

TG677 NRT>BKK 快適スイート 77J

2017/04/22

デジウドン

続いてNRT>BKKで同機材です。

TGのF乗ると、けっこうアテンドが付くのでなかなか写真とか撮れる雰囲気ではないです。快適にチェックインして、エスコートされ、セキュリティはクルー用のレーンを使わせてくれます。これ超快適。そしてしょぼい上に監視されるANAのFラウンジへ↓

アメニティがタイブランドになってる。時間になるとTGのグラホさんが迎えに来てくれ、搭乗は

スポンサードリンク

「てっぺこりん様の~オナ~ニィ~」

という調子で、搭乗中の列をぶっちぎって中に入れてくれます。これも爽快ですぜ。座席は同じくこちら↓

機材は同じですが、レジ番は違います。このデジウドン号は臭くなかった↓

かと言ってうどんの匂いとかもしません。とりあえず、御ドン。最強Deutz様とかKrug様とかと比べると、かな~り落ちるな↓

横には521。そっち乗りたい…奥にはSQ11だかSQ12が居ますね↓

アミューズ!焼鳥!

乗客は4人だけで、反対側では親子が楽しそうに食事してた。もう1人は成金みたいなおじさん↓

ちなみに私は貧困層出身なので、子供の頃こういう経験したことありません。いいな~こういう家庭の子。その反動が今現在ですね。幼少期の憧れをガンガン潰していってます。空はUAの壁みたいな色に↓

食事はやっぱイマイチだよな~。素直にロブスター頼むのが正解だと思います↓

食ったら寝る↓

終盤にアイスが出ました↓

雨の中着陸し、シートベルトサイン消えたところの景色がこれでした…まさか…↓

デジウドン、沖止めです↓

F客にはハイエースが用意されているんだけど、最悪な事に、成金のおじさん、ビジネスに連れが居るからということで、我々を待たせやがった。勘弁してよ…成金のタイとかで偉そうにする日本のおっさんシネ。

ターミナルに着くと、エリアシ君がアシスト、その部下が荷物を運んでくれます↓

荷物待っている間にぱぱっと手配したAOTリモ↓

リモに乗る場合、AOTが最もスムーズに乗れます。ホテルリモだと若干歩く。というわけで、FでBKK到着時はAOT手配すると超スムーズです。

相変わらず、地上サービスは最強なTGでした。機材もこれならOK。飯だけしょぼい…しかしながら、なかなか好感持てるキャリアだと思います。タイ語話せたら機内ではもっと楽しめるだろうな。

航路↓

スポンサードリンク

-AIRLINES - Thai Airways