TEPPEI101

Since 2004, TPE>TYO>BLR>DEL>TYO>CGP

房総一周 3/4 リゾート安房トレイン

2016/12/25

続いては、リゾート安房トレインで泡を飲むと言う企画です。こちら↓

なのはな号ですが、これも乗り得だね。結論から言うと超楽しい列車です。指定席なんだけど、海側ボックス席と山側お座敷席が両方占領できる。車内はこんな感じです↓

ホームには変なのが居た↓

こんなの、一緒に撮ってもらうしかない↓

続いてはExtra Brutで↓

すっきり極辛口。アテンダントのお姉ちゃんに
「すごーい!」
と言われた。リゾート安房トレインで泡を飲みに来たんです。と答える。こちらはイベントスペースと言う名の千葉のパンフレット置き場↓

すごい贅沢な使い方だ。この列車ね、実際はそんなに混んでいません。こんなに楽しいのにガラガラ。勿体ない。アピールが足りないのではないか?なので私がここで宣伝します。みんな楽しいよー。追加料金は快速指定席なので510円のみ!それで、椅子と畳、いわば椅子とベッドがあるルフトハンザのファーストクラスみたいな列車が楽しめてしまうのだ。
快い速度の快速なので、途中そこそこ景色のいい橋を徐行で渡ってくれたり↓

快い速度の快速なので、途中千倉駅で19分停車↓

駅前の店はマーメイド↓

ちょっとした売店が出ています↓

クジラの竜田揚げと苺大福を買いました↓


この苺大福うんまかった。約1時間ほどで館山に到着↓

というかね、勝浦含めた南房総、気温が全然違う。ものっすごい暖かかった。くじら弁当↓

おいしいとは謳っておりません。貴重と謳っております。
いやー、この列車はまた乗りに行きたい。というか、こういう盛り上げ方をしないと鉄道乗りに来てくれる人いないんじゃないかな。地元民は車とバスだし。両国発両国着の房総一周飲んだくれ列車とかでもいいね。

スポンサードリンク

-TRAVEL - Japan