TEPPEI101

Since 2004, TPE>TYO>BLR>DEL>TYO>CGP

ソウル1日目 ~チムジルバン~

2016/12/23

スポンサードリンク

風邪っぽいというか熱っぽい感じでソウルに乗り込む。身体の節々がダルイのに、お前はD出口で待ってろよ!と言ったにもかかわらずコンビニに行ったりしていたという香港人に会うまで苦労した。結局奴は公衆電話でがんばって俺の台湾携帯に電話をしていたという…あの~、韓国にGSMありませんから。ここも携帯ガラパゴスですから…やっとの思いで俺が奴を見つけた瞬間に発した言葉。おい!とか、よ~!とかではなく
「こ~のクソアホバカ香港人がぁ~っ!!でぃうれいあ~っ!!」
…けっこう仁川に響いていた…取り乱しました。んでバス乗ってホテルへ。予約した時点でツインがなくてダブルのみだった。これだけで男2人旅行気まずいのですが…お得だと思って予約したプランは、アモーレパッケージ。部屋には浮かぶピンクの風船とMOETにLOVE FOREVERと書かれたプラリネ…激しく気まずかった…そして芋は
「藻、藻前、、、まさか、、、、」
と言っていたが、いや、これは手違いではないが、安かった上にMOET付けちゃうに魅かれただけで…あ~気まずかった。波乱の幕開けだ↓

とりあえず着いたら焼肉食おうと思っていたのですが、身体の節々が激しくダルくて外に行く気にならなかったのでルームサービスでビビンバを頼む。そこそこの味でした。韓国初心者にしてはね。このまま寝ようと思ったけど、解毒したかったので、チムジルバンこと、韓国版スーパー銭湯みたいなとこに行く。
銭湯っても、サウナは色んな種類があるし、ネットもできるしと、何て言うか、色々楽しめる場所らしい。風呂コーナーの感想は、、、韓国男子はやったらスッポンポンだ…タイ人チーフのスパポンさんではなく、スッポンポン…タオルとか使わずに、堂々と風呂に入る。そしてアカスリもスッポンポンで台の上で時の流れに身を任せという意気込み。
香港人はかなり引いていたが、俺はまぁ、こうゆうもんなんだと思いスッポンポンで韓国に勝負を挑んでみた。なんか漢方みたいなスチームサウナとかあって良かった。更に服を着て入る男女共同のサウナと逆サウナってか、室温マイナスの部屋もある↓

あとはドクターフィッシュ。足の角質とか食ってる魚。これもあったけど、激しくキモかった。水槽ってか、溝の下には魚のうんこがいっぱいあったし…↓

これは慣れない。ってか、この魚はマジで足だけ食って生きているのか!?更に個体差があって、頑張って足食う魚と、端っこであからさまにサボってる魚がいる。。。あと、俺のスネ毛を食った瞬間にオエッ!って表情浮かべたりする…
暖まって熱よさらば!と思っていたら、魚で足が冷えたのでまたサウナ。十分汗かいて、水を飲む。これの繰り返し。結局2時ぐらいにチムジルバンを出て、タクってホテル帰って寝ました。ベッドが気まずかったのですが。。。目開けりゃ上にピンクの風船浮いてるし…
そんな感じで、けっこう初日から韓国韓国したイベントを楽しめました。

スポンサードリンク

-TRAVEL - Korea