TEPPEI101

Since 2004, TPE>TYO>BLR>DEL>TYO>CGP

ファーストクラスで成田へ…

2016/12/03

とうとうこの日がやってきたぜ!ファーストクラスデビュー!!ノースウエストのエコノミー喫煙席から始まったワタシの飛行機暦。3年前にビジネスデビューして、とうとうここまできたね。エアラインはNHでした↓

そして機内へ。久々乗る国際線機材。やっぱ機内のにおいが国内線とは違う。具体的にどんなにおいかっていうと、機内食の臭いが布という布に染み込んだ感じのにおい。ファーストは先っぽでした。客は自分を含め3人のみ↓

なんと全席半個室風。さすがファースト。シートはこんなんです↓

座った時の景色はこんなん↓

窓4枚独占。トイレもちょっとお洒落だった↓

さてさて、ファーストクラスではどんな飯が出るのか!?まずはシャンペインとキャビアだろ。それからメインはミディアムレアの和牛ヒレ肉でしょうか!?出てきました、こいつです↓

違うだろ!?これだけ!?紙コップ!?おしぼりもしょぼい!よ~く見ると…スーパーシートプレミアム…
そうなんです、これ国内線なんです。成田発着の国内線には、ほとんどの確率で国際線用の機材が投入されるんですね。スーパーシートはファースト、エコノミーはビジネス以下の席がアサインされます。超お得な国内線。しかも、うちは成田から30分なので、なるべく国内線は成田から乗りたいって感じです。ただ、本数が少ないってデメリットもあります。名古屋離陸から45分後、あっという間に成田へ着陸↓

ちなみに、日本に初めて来る外国人がこの景色を見ると
「うそっ?コレが東京?」
って思うらしい。田んぼか丘しかないもんな。地元もちょっと行けばこんな感じだけど。
この便、ほんとガラガラだった。空席&荷物なし&飯積んでないジャンボは超軽かったみたいで、離陸時のGがもんのすごかった…サービスは…慣れない…あのつくり笑顔が逆に恐怖です。EG以外の日系嫌だ。やっぱCXじゃないとしっくりこない。日系のサービスならまだUAとかの方が受け入れられる…素なんだもん。みんな。
機内食もゲロゲロで、最初チーズサンドか何かだと思ったんですよ。そしたら、激濃厚なバターの味が…なんと、チーズ並の厚さのバターが全てのサンドイッチに塗りたくられていたというオチ。胸焼け胸焼け。
まぁ、こんなNH338便での偽ファーストクラスデビューでした。今年はCXのマイル消費して、ほんとのファーストクラスに乗るぞ!!

スポンサードリンク

-AIRLINES - ANA
-, ,