TEPPEI101

Since 2004, TPE>TYO>BLR>DEL>TYO>CGP

6/12 デリー日帰り

2016/12/25

いきなり会議やるからデリー来てちょ♪と言われたのが先週末だったか?というわけで、行ってきましたよ。地元の空港6:45発、0:15着というスケジュールで。結果だけ先に言えば、過酷!片道1,000マイルちょいだから、羽田~那覇を往復する感じ。ソウルとか上海より遠い気がする…まずは早朝の班加羅爾機場↓

やっぱ、チャンギっぽいんだよな。ラウンジ入れないので、コーヒーショップでRs.80のラテを飲みます。160円ぐらい。この価格見て、高い!と思った自分、けっこう印度化してるな。空港には放置されているキングフィッシャーの最新鋭A330があります。中にはヴァージンみたいにバーとかあるらしい。ブリティッシュの744とかも来てた。こんな便あるんだね。
乗り込みます↓

機内食までチャンギっぽいんだよな。ここ。標高900mから飛び立ちます。ちなみにエコイスはこんな感じ↓

ピッチはUAのエコマイナスぐらい?けっこう狭いよ。まずはクリップオンタイプのヘッドフォン贈呈と、しょっぱいライムジュースの配給↓

続いて朝食↓

機内食のオムレツって苦手なんだよ。ビジネスでも(ってUAとCXしか知らないけど)まずい。しか~し、このオムレツは、普通のオムレツだった。食えました。ケチャップがついてたら100点だね。ほんでもって、空の渋滞で数十分ロスしてデリー到着↓

やっぱ、ものすごい気温…40度…そして街が汚い…

たっぷり7時間会議に参加して、帰ります。1時間のDelay。PP使える空港で良かった↓

今日はお食事コーナーのハエが少なかった。でも怖いからやめておく。てかここは、Plaza Premium Loungeだったんだね。華人系じゃね?たっぷりラウンジに滞在 (PCはウイルスに侵されまくっていて使い物にならないし、ワイヤレスはデジタルムーバP2 HYPER並の1kbpsしか出てないのでネットは無理) して、ようやくご搭乗↓

ファーストはANAのBJと同じイス↓

でも私はエコです。カレーはやっぱりうまい↓

到着時刻は0:15。この時間には、タイのA330と、マレーシアのA330、そしてびっくりしたのがルフトハンザの744。こんな便あるんだね。この空港起点に、OWでもスタアラでも世界一周できるんだ。てなワケで、この日は4時半起床、3時就寝という、ほぼリゲインな日でした。しかも飛行機で寝られなかった…狭いイスじゃ眠れないよっ!

スポンサードリンク

-AIRLINES - India
-,