TEPPEI101

Since 2004, TPE>TYO>BLR>DEL>TYO>CGP

7/24 IT61 MAA>CMB

2016/12/25

さて、仕事を終え週末はコロンボへと飛びます。飛行機ヲタの聖地ですね。コロンボ。でも発券とかはしておりません。で、チェンナイの国際線ターミナル↓

ここは本当にね、肥溜みたいな空港なんだよ。トイレなんて使う気にならないぐらいすっごいよ。チェックインカウンターはね、クイズ番組の回答者席みたい↓

ラウンジも小便臭い、ものっすごくしょぼいモノ&セキュリティ前という配置の悪さ↓

もちろん発着案内はザ・ベストテン方式だよ。何故か香港のラウンジにあるはずの雑誌がここにあった…いや~、BLRの空港ラウンジを、サイゼリヤと呼んでいますが、まだBLRの方が断然いい空港だ。こんな肥溜空港はベースにできん。
インドAMEXのキャンペーンで、ビジネス乗れば5000マイルあげちゃうキャンペーンだったので、恐らく最安であろうチェンナイ>コロンボのビジネスに搭乗↓

搭乗機↓

インドの320、737レベルだと、国際線仕様とかは特になく、国内国際兼用です。これも多分どっかから飛んできた国内線が、コロンボまで国際扱いとなる↓

今回初めてキングフィッシャーの男スッチーを見た。居るんだね。ミニスカ姉ちゃんだけだと思っていたのだが。イスはお馴染みANA BJ仕様↓

肥溜空港、トラクターとタラップ、タラップを手で押す無駄に多い地上職員達、すっごい古いタバコエンジンの737に、チェンナイと言えば!のHYUNDAIの工場。馬鹿デカイ。

さて飯はゲロマズ↓

激甘団子みたいなデザートに毛髪が入っていたりするから注意が必要!

キモイ…アルコール類はキングフィッシャービールのみでした…安いワインすらない。。。
小一時間のフライト、飯が出る頃には、ランカとインドの間に来ます。微妙に繋がってるんだよね↓

そして飛行機ヲタの聖地、コロンボへ到着!

かなり隣にいるエミに乗りたい。さて、航路はこんな感じ↓

さてこのフライト、チェンナイで出国時にインド人から意地悪されたのだが。例の如く、レジデンシャルパーミット出せ、コピーじゃだめだ、原本出せ等々いつもの意地悪。ランカは入国管理官が、
「ヘーイ!アライバルかーい!?こっちこっちー!ランカ楽しんでってね~!」
んでスタンプぽんぽん!というノリだったので、なんていいところなんだと感じたね。とりあえずランカの感想は、インドみたいなんだけど、インドより断然快適!といったところでしょうか。ほんとインドはね…

スポンサードリンク

-AIRLINES - India
-,