TEPPEI101

Since 2004, TPE>TYO>BLR>DEL>TYO>CGP

イレギュラーのクラスJを楽しむ

2016/12/04

今週は仕事&遊び等で国内線に乗る機会が多かった。滅多に乗らないんだけどね。たまたまです。で、お値段の張る国内線に乗れる機会なんて、そうそうないので、これはたのしまなければと思い、スケジュールよりも機材優先で便を選んでみました。

HND>KIX 旧スーパーシート仕様

飛行機って数え切れない程乗っているけど、767っちゅう機材には今まで乗ったことなかった。縁がなかったんだろうね。CXも767は持ってないし。で、JALの767はけっこうバラエティーに飛んでいて、ノーマルクラスJ仕様から、旧スーパーシート機材、国際線機材と様々な機材が飛んでいるっぽい。今回乗ったのは、旧スーパーシート。ボロボロのシートだけど、俺にはたまらない↓

シートはべコベコ。レッグレストもどうも的外れな設計。でも普通のクラスJよりは広いし、18席と少ない座席数なので、たかがワンワールドルビーの自分でさえも

スポンサードリンク

「てっぺい様~。本日はワンワールドの御利用ありがとうございます~。」

なんて言われてしまう。非常に細やかなサービスで、KIXまでの短いフライトも楽しめました。B767の感想は、スライドするシャッターみたいなドアがすごい…全体的に四角っぽいデザインが古さを感じさせていい。あと、JGCっぽい方々の態度が非常に横暴で不愉快。もちろん全員ではないでしょうが、この便の客層は非常に悪かった。紳士の多いワンワールドにこんな方々が加わるなんて、ちょっと引く。以上。

ITM>NRT B777-300ER

マニアの間ではもう有名なITM>NRT便。国際長距離線仕様の機材が飛びます。773ERも実は初めて乗る。これもCXがこれまで保有してなかったからね。最近導入されたけど。エンジンのパワーはものすごかったよ。で、パンピーが乗れるクラスJはシェルフラットです↓

広いはずなんだけど、なんか狭く感じるのはなぜ?圧迫感があるからでしょうか。しか~し、普通のクラスJと比べると、快適度は数十倍。成田まで非常に楽しめました。客層もBA, AF乗り継ぎとかがいるから、悪くないよ。更にJALの上客さんは、同じ料金で、このレザーシートのFにも座れるみたい。これ、相当快適だろうな。でも最近のF事情から見ると、もう時代遅れなシートだね。もちろん、俺は座る金も機会もありませんが。

おもしろかったのが、いつも451,450,505便で利用する64番ゲートに到着すること。なんか、海外から帰ってきた感じがした↓

KMQ>HND B747-300

そろそろ退役と言われているオールド747。小松に入るってんで、富山出張の帰りに金沢1泊して乗ってみた↓

俺の大好きなスカイラックスシート☆このシートさ、「座る」という視点から見れば、こんなに快適なシートはないと思えてしまう程、完成度の高いシート。CXにも近いシートが入ってるけど、ヘッドレストの動きが簡素なんだよね。とにかく、このシートは大好き。これが国内線で体感できてしまうなんて、なんて素敵な路線なんでしょう。このシート、中古で売ったら30万円までだったら出せるな。ほんと惚れ惚れします。できればまた乗りたい、オールド747のクラスJ。

そんなスカイラックスシートファン、この日は台風のフライトで、出発が1時間遅れ、到着も1時間半遅れってフライトでした。機内にいた時間は2時間10分。ラッキー♪機内はすんごいオールドテイスト。こんな表示初めて見た。今は絵なのに↓

大島上空を数周旋廻。なかなか着陸できなかったんだよね。楽しめました↓

マジックⅠの使い方がよくわからなくて、この地図出すのに苦労した。今回は初めてワンワールド加盟後のJALを利用したんだけど、サービスはムラがある。荷物はドアーサイドが付く時も付かない時もある。規定を見ると付かないはずなんだけどね。チェックインは、カウンターは使えないけど、ルビーまで使える自動チェックイン機があって、優しいお姉さんが使い方とか教えてくれる↓

ついでに、今度出るファーストクラス。これもしばらくはクラスJで乗れるんだろうな。JGCの方々が…

スポンサードリンク

-AIRLINES - JAL
-, ,