TEPPEI101

Since 2004, TPE>TYO>BLR>DEL>TYO>CGP

7/13 CX451 NRT>TPE>HKG J 新シートだ!

2017/03/18

初登場 74A 新シート機材

このブログ、皆様がどんな検索ワードでここに辿り着いたのかとか見られるんだけど、大体飛行機ヲタネタか、ホテルネタなんだよ。たまに変な検索ワードも出るけど。

「台湾 小姐 おっぱい」

スポンサードリンク

とか。俺そんなの書いたかな?

最近多いのは「キャセイ 新シート」が断トツ。ってなワケで乗ってきたよ。451便で香港まで繋ぎで。せっかくだから、エコもビジも乗ってみたいなと思い、バラで予約取ったんだけど、成田で

「今日は全区間ビジで行ってくださ~い。」

と言われる。成田でUGってこれまで3回しか経験したことない。いいぞ、連休↓

時間ギリだったので、ラウンジにも行かずにそのまま遠いゲートへ。そして搭乗。まず機内が暗い。こんな感じ↓

で、開放感がないよ。華人達は、新聞読みづらそうだった。いつも思いっきり広げてるからね。日本人は人にもよるけど、満員電車で折りたたんで折りたたんでを繰り返し、新聞を小さくして読む技術を身につけているから、隣に座ってもそんなに気にならない。その他周辺写真↓

シートベルトが変。3点式。カクテルテーブル(?)がほぼなくなったような感じ。飲み物置きづらい。テレビは特大で、電源もついてる。そして機内食↓

通路狭いし、特大テレビを越えてサービスをしなきゃいけないので、すんごいやりづらそうだった。そのせいか、前菜の青いガラスの皿廃止…サラダの皿に前菜が盛られてきた。これなら回収する手間が省けるよな。ステーキはエクストラウェルダンだった…硬い…シート倒すとこんな感じ↓

うつぶせになって雑誌読んだりできる。この会社、日本語の雑誌のチョイスはけっこうイケてるんだよな。そして、大失敗作のキャセイデライト。粉とジュースが分離してる…↓

で、台北に着きました。台湾っぽさを味わうために、ラウンジで牛肉麺を頂く。そしてまた搭乗。香港に向かいます。今度は2階アッパーデッキ↓

こっちのが開放感ある印象↓

しかも、ベッドにすると、ちょうどいい位置に窓があって、これまたいいよ↓

身長169㌢の俺が寝るとこんな感じ↓

なんかこの便、2階が超ガラガラだった上に、紫熟女のノリがすげぇよくて、やたら「あんたも座ってみなさい。写真撮ってあげるから!」的な香港人…このノリとガラガラ加減ならいけると思って、違うクラスも案内してもらった。ファースト↓

2人は座れるな。ダブルベッドになるらしい。あと飯も2人一緒に食えるって。更にクローゼットなんかもついてるし、トイレもリニューアルされて窓とか付いた。↓

そしてエコノミー。シェル型の新しいのが入っているのかと思いきや…↓

シンガポール航空そのまんま。。。実はこれもシンガポールから買った中古機。エンジン音が違うよ。そんなこんなで、楽しめました。ビジネスはね、進行方向向かって斜めに座るから、酔い易い人はダメかも。1日4回板谷峠を乗り越えられる程の三半規管最強の俺も変な感覚に陥ったから…

確か、まだ1機しかないはずなんだよな、コレ。新エコって、結局導入されてるんだろうか?こんな素敵な機材、何で451便に入ってるんだろって考えたんだけど、多分座席数が相当減ってるから、中華なCXとしては、とりあえず大金叩いてCF乗ってくれる人のいる儲かる便には、現行のシートで運行して数稼いで、Yしか売れない451便とかに入れちゃえ!みたいな感覚なんだろうか…

とりあえず、100点!快適快適。

スポンサードリンク

-AIRLINES - Cathay Pacific 2007
-, ,