TEPPEI101

Since 2004, TPE>TYO>BLR>DEL>TYO>CGP

4/5 CX405 TPE>HKG F

2017/03/20

金丸子のJ>F破壊力が違う

この便はね、狙っていたのですよ。744の比較的混雑している便を予約、前日はJ0 F4というところまで来ました。そしてチェックイン。来るかな~来るかな~と思ったら、インボラを臭わせる以下のグラホの行動が

①なんかスムーズに搭乗券が出てこない
②画面見つめるグラホの眉間にシワが寄り
③内線でどっかに電話

スポンサードリンク

というわけで、出てきた搭乗券はファーストクラスでござーしたと↓

金マルコは銀マルコと比べると、C>Fの確率が断然違う。いや~すごいわ。若干台北の搭乗口が新しくなっています。ちなみに1タミは改修工事をするらしい↓

そしてご搭乗。744の先っちょ。ここがいいんだな~↓

御着席。上海灘+キャセイってのが、いかにも香港の策略にハマってる感じでいいね↓

まずは最強のDeutzこと、キュベウィリアム98を頂く。御ドンよりもKRUG様よりも断然おいしい↓

このきめ細かい泡を見ておくれよ。

最強Deutz様を楽しんでいると、インド人のISMが登場。

インド:「今日もありがとかへぇ。台北にお住まいか?」

TEP:「いや、カルナータカ州だ!」

インド:「厭だ~インド?大丈夫?よく住めるわね。」

香港在住うん十年であろうインド人からこんなこと言われた。ぶっちゃけ住めないよ。香港と住まいを交換してもらいたいよ。
さてお食事の時間↓

すっごい勢いのいいテーブルを出して↓

キャセイ名物の獅子頭が出ました。モノはビジネスと同じ気がするけど、ファーストの箸とか食器とか使いやすくていいんだよ。気取らずに茶碗で飯出すからね↓

で、台北~香港のファースト飯は、早食い選手権のような状況なので、無理やり食べ終わる頃には既に着陸25分前。これ優秀な方だな。前回は20分切ってたと思う。
機内に置いてあるどっかのインテリア雑誌読んでたら、BAは新ファーストを出すみたい↓

窓が面白い。でも狭そう。777には4列↓

これ寝返り打てないでしょ。それに比べ、CXは777に3列。寝返りも3回転ぐらいいけちゃう最強シート↓

やっぱキャセイだよね。105分であっという間に香港到着。いや~いいね~ファーストは↓

奥にキモイ飛行機発見。バングラのDC10↓

これ堀ちえみ時代のJAL?やばそう。

*とか言ってたら7年後にビーマン乗ってしまうっちゅう

ほんでもって、乗り換え時間を利用して、ファニー夫妻と飯↓

ギリギリでカンタスに乗り換えました。

スポンサードリンク

-AIRLINES - Cathay Pacific 2010
-, , ,