TEPPEI101

Since 2004, TPE>TYO>BLR>DEL>TYO>CGP

7/31 CX695 HKG>DEL J

2017/03/24

スポンサードリンク

自分でハンドルしきれない荷物は持ち込むべきではない!

極楽なファーストクラスで懐石堪能、通路挟んで横はNHKワールド出てる人、東京~香港というイケイケ華やかメガシティを結ぶ便、身分不相応ですが、こりゃ良かったよ。

そして次は、乞食のコロニー糞尿首都へと向かいます。普通ならビジネスクラス♪のりP~うれP~♪というもんでしょうが、2週間も休暇であの国を離れて居たら、鬱!以上!

とりあえず風呂入って腹ごしらえ↓

3時間ぐらい時間あったのかな、なんか暇でした。穴場のライブラリーを陣取る↓

さ、搭乗口へ向かいましょう。近くて良かった↓

鬱な光景↓

機材はお馴染みですね、33Bです↓

冬スケはどうもまた、ビジネス30席しかない34Bになるっぽい。予約取りづらいんだよな~。

7月31日ですが、一足早くキャセイデライトが出ました↓

アメニティもメニューのデザインも変更。前回までのメニューは、マッシュルームと鮭とチンジャオロースーだったっけ?その前は水の中に海老とかとうもろこしとかトマトとかブっ込んだようなデザイン。今回は絵です。相変わらず鮭だ。他のデザインも気になるところです。

鬱だ~鬱だ~と思っているところ、横に座ってきたのは若干臭う手カレー女。奴、自席に辿りつくなり、俺にこう言ってきました。

「荷物上げてくんない?」

だって。臭う手カレー女の癖に、何をぬかしとる?手カレーならまだしも、お前おしっこした後、手桶で水汲んでコーマンばしゃばしゃ手で洗ってるだろ。おしっこどころか、うn、、、、以下省略、、、そんな手で触れられた荷物なんか触れるか~っ!と言うワケで

「Help yourself.」

と一言。

いや、自分で努力して荷物上げようとするも無理、お願い助けて~。と言うなら、いくら手アナル印度女だとしても考えてやるさ。しかしながら、努力もせずに、いきなり荷物上げてはね~だろ。離陸前からこの国民に対して腹立ったぜ。

一方の反対側の列はアメリカのパワーレズアジア周遊団体旅行みたいな客。パワーレズ側に行きたかった。アメリカンの黒札とかガンガンくっつけてるパワーレズ軍団、あっちは印度体臭にかわり、ダウニー臭だろうな~。と思いつつ…

離陸後は飲まず食わずでひたすら寝て、首都に到着。到着時も隣の手マン印度女言ってきたよ。

「荷物下げてくんない?」

他界してしまえ。お前、俺より身体でかいじゃんか。そして自分で処理しきれない荷物は持ち込むな。寝起きで何も言う気力なかったので、シカトしてL2へ逃げました。結局スッチーも助けてくれず、自分で降ろしてたよ。やればできんじゃんか。

イミグレは夜中なので、入国スタンプ押すおっさん達が居眠り中。ろくに入国審査できるレーンなし。腐ってるな~国民も腐った玉ねぎみたいな体臭だが。。。税関職員も居眠りしているので、荷物はスルー。

フライト自体は文句なしなのですが、隣のカレーまんが腐ってた。それだけ。

スポンサードリンク

-AIRLINES - Cathay Pacific 2011
-, ,