TEPPEI101

Since 2004, TPE>TYO>BLR>DEL>TYO>CGP

パリの市内に行ってみる

2016/12/23

スポンサードリンク

ネズミーの後は空港のテルホで飲んで寝て、パリの市内へ繰り出す。RER B線とか言う列車に乗っていったんだけど、私はパリではなくセネガルに居るのではないでしょうか?ってぐらい暗黒だった。黒の都パリだったよ。後から調べたら、けっこう危ないらしい、この路線。バッグは持たず、ポケットに現金、カード、カメラで出陣。とりあえず凱旋門↓

かの有名なシャンゼリゼ通りは南京路でしたよ。ここも中華とかいっぱいで、私はパリに居るのでしょうか?と疑問に思った。まぁ、パリですわ。とりあえず、会社でよく使うという紹介されたレストランへ↓

ほんとはRのつかない月、MAY-AUGUSTは牡蠣食べない方がいいらしいのですが、いいよ。食べるよ。

NYの方が安くてうまいな。ユッケ↓

あ、これはうまい!地下鉄で移動↓

札幌のチュンチュン鳴る地下鉄みたいだな。エッフェル塔↓

ここはキレイだった。以上、パリでした。パリはいいや、郊外はもっと楽しい!で、フランス語できないでこんな国に乗りこんでる私もいけないのですが、けっこう人々が冷たいよね。東京でフランス人に道聞かれたらぜってー教えてやらねー!と思いました。
さて、同行のタイ人達はと言うと、
「こんな街大嫌いだ!言葉ダメ、買物?TAX REFUNDが腐ってる上に買物客多すぎで不快。欧州ならドイツ!」
との事でした。同感。ドイツは人も親切、買物もゆったりたっぷり楽しめる、けっこうシステマティック。ドイツ人だったら東京で道聞かれても教えてあげたい。例え急いでいても。ドイツ車も買いたいし、RIMOWAも買いたい。白アスパラも食いたい。ビール祭りも行きたい。
しかしながら翌日のシャンパーニュ地方弾丸飲んだくれトリップはかなり楽しかった。Reims周辺はもう1度行きたい。パリをスキップして。

スポンサードリンク

-TRAVEL - EUROPE