TEPPEI101

Since 2004, TPE>TYO>BLR>DEL>TYO>CGP

カオスの飲茶屋再び…

2016/10/16

スポンサードリンク

以前にも紹介したカオスの飲茶屋こと蓮香楼()ですが、また行ってきた↓

汚いけどうまいのだ。今回は過去2回の経験をもとに、空いていそうな時間を狙って行ってみた。即座れた。もちろん相席です。隣にいた香港オヤジ↓

よくわかんないけど、母親が香港オヤジに向かってカメラを向けていたという…香港オヤジもこっちを撮ってくれた↓

更にはお椀とか箸とか洗ってくれた。こうゆう触れ合いがカオスならでは。相変わらずレトロ↓

とにかく食う!どんどん食う!

俺はこのおばちゃんが好きなのだ。カオスの中では感じいい方で、昔は絶対に美人だっただろう面影がある。普通の飲茶屋は好きな点心を選ぶことができるのだが、カオスは出来上がったものから適当に出していく。売り切れたら終わり。この適当さがカオスだ。というわけで、蓮蓉包が食いたかった我等、それが出来上がる10:30まで待ったさ。待っただけあって、できたての蓮蓉包は最高でした↓

母親はなんだかんだカオスの飲茶屋が最も楽しかったようである。俺は引くんだけど、初香港でよくぞ楽しめるもんだ。で、帰り道もなんか楽しそうだった↓

どうゆうポーズなんだろう。その後、キャラに似合わずルイヴィトンで買い物。自分のモノではない。近所のおば様に頼まれたものだ。初めてああゆう店でパワーショッピングしたけど、けっこう気持ちいいもんだね。帰国後日本の価格と比べてみたら、2~3割安かったぞ。母親もバッグ1つ買ってたな。そして歴山のスタバで一服。友達からコーヒーかつあげするつもりで乗り込んだのだが生憎不在だった。くそ。

1:コーヒー揃ったぞ。
2:そいや、弟の金、振り込んでくれた?いや、俺が使い込んだ。
3:えっ?
4:ふふ。マジで~。

スポンサードリンク

-TRAVEL - Hong Kong