TEPPEI101

Since 2004, TPE>TYO>BLR>DEL>TYO>CGP

Island Shangri-La / 港島香格里拉大酒店

2017/02/21

テッペコリコメンディッド 島シャン

それはそれは昔のゴールデンサークルのお話です。当時はポイントとか全く以て貯まらないプログラムだった。どういうスキームだったかと言うと、宿泊数(滞在・泊数)で会員レベルが上がり、20滞在で今でいうJadeだったのかな。平会員はとりあえず1泊でもシャングリラに泊まった人しか入る事はできず、最も大きな特典は朝食が半額になるっていうもの。これけっこうデカかった。特に香港では。もちろん台北でもオシャレ価格で朝食が楽しめたわけだ。

そんな特にリワードのない旧ゴールデンサークル、毎年夏になるとそこそこおいしいキャンペーンをやらかしてくれた。4滞在すると好きなシャングリラ1泊と言うもの。2008年に初挑戦し、憧れのアイランドシャングリラこと島シャンに泊まったわけ。2008年はハーバービューも選べたのだけど、翌年はピークビューだけ、そのピークビューの部屋がなかなかしょぼかったと言う覚えがある。同じく2009年に開業したシャングリラ東京に関しては無料宿泊対象外であった。

スポンサードリンク

そんないい時代の宿泊記です。今はホライズンもできているから、いつかまた泊まりに行きたい。

2008年初宿泊

自腹では泊まる事はできないであろう、アイランドシャングリラに泊まってきた。Golden Circleのアワードで。まずは外観。コンラッドの双子みたいな↓

ロビー周りはコンラッドの豪華燦爛な感じとは違い、こじんまりとした感じ。客室階まで上がるとそこはシャングリラ。熱海っぽい雰囲気の庭園と

最上階まで伸びる山水画があります↓

今回のアワード、太っ腹なところは、高額なハーバービューも選べるというところだ。こちら部屋↓

天井高め、使い勝手もまぁまぁ良く、満足です。その他↓

で、こちらのハーバービュー、コンラッドはセントラル方面、シャングリラは灣仔方面を向くことになるので、隣と比べると劣ります…
バスルームはシャワーブース、テレビ装備のなかなかいい感じのものなんですが、浴槽がもんのすごく浅くて、低い位置にある。なんか泥舟に乗っているような気分になれる↓

ウェルカムティーに、ロクシタンのアメニティー。照明のセンスは微妙だ…

廊下とかも含め、やたらシャンデリア↓

ジム周りはこんな感じ。シャングリラっぽさが出ている↓

で、ここのプールがなかなかいい。マンダリンオリエンタルシンガポールに続く、好きなプールになったね。昼はこんな感じ↓

夜↓

このメガシティの真ん中で裸になる感覚、これがたまらない。露出狂の心境が理解できるような気にもなれる。ターンダウン後はこんな感じ↓

ロストホライズンの一説がベッドに置かれているのがシャングラの演出↓

そしてシャングリラでワクワクするのが朝食です。種類豊富、並べ方うまい、下手なもん出さない。アイランドシャングリラも同じくそんな感じだった↓

ヌードルバーもあり、蒸篭コーナーもあり、食べ切れません↓

更にGolden Circleなら半額。結局こんだけ満足なSTAYで、総額JPY1,300ぐらいでした。是非また泊まりたいホテルの1つになりました。アワードで。ただ、人間によるサービスは、シャングリラらしく、いい意味でサラッとしてます。

2009.10 再宿泊

今年もアワードで泊まってきました。昨年はすべての部屋開放だったのですが、どうやら今年はピークビューのみ↓

若干狭く感じた↓

アメニティーはそのままですが↓

シャワーブースがない!これは痛い!

景色はこんな感じです↓

というわけで、ピークビューに関しては、CONRADの方が部屋も広くて価格も安いです。

スポンサードリンク

-HOTELS - Hong Kong
-, ,