TEPPEI101

Since 2004, TPE>TYO>BLR>DEL>TYO>CGP

Shangri-La's Rasa Sayang Resort and Spa

2017/03/19

ナイスリゾートホテル!海は入れないけど

らっさっさやん。らっさっさーやんげー。その~テルホが大好きよ~。久々「おっ!いいねっ!」ってテルホに出会ったね。ペナンで泊まったシャングリラでござーす。空港からタクシーで約1時間、RM67でテルホに到着です↓

今回はRasa Wingという小さいほうの別棟に宿泊。ここはね、棟全部がホライズンクラブみたいな感じです。まずはRasa Wing用ラウンジでジュースとか飲みながらチェックイン。すごい昔に体験した、イケイケ!テレビ局の逆接待松本出張を思い出したね。いや~当時は色々華やかなイベントとかあって楽しかったもんだ。さて、部屋に向かいます↓

え、キング予約してたよねぇ?確かゴールデンサークル規定でもベッドの好みはギャランティーだったような…そしたらすぐハウスキーピングが来て、合体させてくれました↓

俺がテルホでバイトしてた時もたまに繋げてたな。。。バス周りも文句なしです。狭い部屋なのに、アメニティーはシャングリラのSuite仕様だった。ロクシタンのでかい石鹸とかついてきて、インドの家で使うには最高です↓

そんなこんなしているうちに、オカマっぽいマレーシア人が、
「遅れてめんご~!アライバルが多いのよ~。」
なんて言いながらお茶持ってくる↓

更に同じオカマが、忘れためんご~っ!とフルーツをどっさり持ってくる↓

なんか、コントみたいだったな。今回はインドで全く夏っぽい事ができなかったから、海で泳ぐぞ!と意気込んできたのですが、敷地内を歩いて海に向かうと、心地よいさざなみの音が~とは正反対の、爆発音に近いような音がバンバン聞こえてくる。もしや、やばめの海?と思ったら大正解↓

誰も泳いでねぇよ。てか、命の危険にさらされると思う。いや~ここは誤算でした。すっごい誤算。結局プールです↓

Rasa Wing専用プールは飲み物飲み放題!客も少なく落ち着いてて最高でした。爆発音のような波音も、ここまで来ると心地よい音にも感じられる。ほっとんどプールで寝たり、読書したり、サテー食ったりしていましたと。セイウチのように。こちらは普通プール↓

ワイワイやってるファミリーはこっちがいいっすね。敷地内散歩してると、普通棟には庭付の直接プールとかビーチに行ける部屋があって、なんか面白そうだった↓

続いてRasa Wing、3時のおやつまでついてきます↓

全部は食わないよ。続いてChi Spaです↓

離れにあって、非常に雰囲気がよろしい!上から見ると、1部屋1部屋がこんな感じになっている↓

技術は地元のAngsana SPAのが断然上だな。雰囲気はChiのが断然上。
続いて、イブニングカクテルもついてきます。もうね、至れり尽くせりです、Rasa Wing↓

つまみ類は堕落した港麗東京方式です。まだ1万円台で泊まれるのかな…
ちょっくらサウナに行ったりしてから夜の町に繰り出します↓

いや最近、セブンイレブンとか見るとすっごい感動します。ちょっくら廻って、セブンでタイガービールとミロをインド持ち帰り用に買い、ホテルに戻る↓

23時までラウンジやってるから、読書しながらカプチーノ飲んだりできます。部屋に戻ると程良くターンダウンされていた↓

あの端っこ曲げてくれるのがシャングリラっぽくていいよね。ここはロストホライズンのしおりは無かった。ぐっすり睡眠とって、翌朝はRasa Wingで朝食。2種類ぐらいから選べるらしい。ここはね、俺の好きな、種類少なめだけど上質、メインはオーダー式みたいなスタイルです↓

メインの鮭。あんま魚食えないからね、インド…

インドからだと土日だけ使って、移動も含め、たっぷり48時間旅行ができてしまうマレーシア。飛行機が18:30とチェックイン時に伝えたら、じゃ、15:00チェックアウトで、アフターヌーンティーもう1発楽しんでもらって、16:30出発ってのはどうですか?と言われた。かなりいい提案をしてくるではないか。というわけで、最後にもう1発やってきました。3時のおやつ。
スタッフも非常に感じよく、いやぁ、ここはすっごいね。また来たいね。でも次は海で泳げるランカウイに行ってみたい。でもここは必ず戻ってくるぞ!

スポンサードリンク

-HOTELS – Malaysia
-