TEPPEI101

Since 2004, TPE>TYO>BLR>DEL>TYO>CGP

25年前の台湾観光

2016/09/17

スポンサードリンク

今日は台湾のオフィスに行って肉体労働。倉庫いじくったり、などなど。で、こんな本が出てきたんで頂いた↓

1980年のMOOK。当時のアジア旅行のトレンドがよ~く確認できました。中はこんな感じ↓

「チャイナドレスに身を包んだホステスが酒や食事のサービスを。その後はジャスミンの香りが…」
ジャスミンの香りって…そんなキレイなもんじゃないでしょ!?ノーパンしゃぶしゃぶってか、全裸しゃぶしゃぶのような写真が堂々と載ってるトコがすっごいよね!さらにページをめくっていきましょう!新北投温泉です↓

下パチンコ!?どうやら当時の台湾で日本人は、イクのが早いからパチンコと言われていたらしい。へぇ~!でも、早く終わるからいいだって。そりゃどうも。新北投って、昔はこうゆうトコだったんだね。さ、次へ行きましょう。次はタロコの紹介↓

「大自然の雄大さを鑑賞し花蓮で一夜の旅情を満喫♪」
どうしてもそっちに持っていきたいらしい。タロコの巨大な地面の割れ目を見たら、女性の割れ目も見たくなってしまうのでしょうか!?いやぁ~、当時の台湾、こうゆう場所だったんだね。今の台湾観光って言ったら、食、茶、温泉、マッサージ、ってな感じでアジアンアーバンライフを楽しむみたいなのがベーシックだけど、野外のイベントとか手伝いに行くと、60ぐらいのおっちゃんたちに
「台湾!昔はアカセンによくねぇ~!」
なんて楽しそうな思い出話を聞かされるんだよね。この年齢層のおっちゃん達は未だにアンバサダーやらリージェントでカタコトの日本語の若いねいちゃん連れて歩いてるけどね。でも本当にそうゆう場所だったのかぁ~と改めて実感。ただ、当時の台湾の人も家族を養うために仕方なくやっていたという背景もあるらしい。今はけっこう大陸からの不法入国者がこうゆう売り子(!?)をやってることが多いんだけどね。ってか台湾人自体が大陸とか東南アジアとかで買ってたりするね。
今学期大学で、西から東へ、東欧の民主化ドミノなんかに触れる機会があったんだけど、ちょっとそれとオーバーラップしちゃうね。「東から西へ、アジアの買春ドミノ」みたいな。そんなワケで、昔の台湾観光事情を勉強していました。
今日は今年最後のバイトなんで、オフィスからいろいろなモノをもらってきた。カラスミとかお菓子とか。で、この前こんなもんをもらった↓

俺ティーマグ。日本人観光客100万人突破記念だよん♪

スポンサードリンク

-TRAVEL - Taiwan