TEPPEI101

Since 2004, TPE>TYO>BLR>DEL>TYO

台北朝食3連発

2016/09/17

台湾の良さは、香港やらシンガポールやらと比べて、そんなに変化の速度が速くないこと。いや、むしろ遅い。逆に言えば変わらない良さってもんがあって、10年前よく通った場所に行っても、まだそれらが存在して、変わらぬ人が更に存在していて、覚えていてくれて、久しぶり~元気してた?結婚した?なんて軽い感じで迎えてくれる。そんなところが良いのだ。

ちょっと早起きして大学に行ってみた。夏休みだけど誰かしら居る↓

スポンサードリンク

IMAGE001

変わらない朝だけやってるお粥屋さん。若干値上がりしてんのかな。おばはんも変わらない。横にメキシカンラップなんて今時な事書いてあるけどね。それは遅い変化の一部↓

IMAGE002

皮蛋と豚肉のお粥↓

IMAGE003

これをよく買って、教室で食ったもんだ。普通なら一食なんだけど、せっかくこんな台北の奥地まで来たからもう一発↓

IMAGE004

子猫のだんびん/蛋餅↓

IMAGE005

変わらぬオヤジとおばはんが久しぶり~と迎えてくれて、近況を話したり↓

IMAGE006

しかも凄いのが、お気に入りメニューを覚えているという。これ台湾の良さ。チーズダンビンだよね?って。

せっかくなので、政治大学名物の登山をする。教室が山の上にあったりして大変なのだ↓

IMAGE007

景美溪沿いの小道を~♪毎日登山した~♪

IMAGE008

夏の盛りの日も~♪もれなく~♪クソ蒸し暑くて~♪

IMAGE009

大学職員としゃべったり、たまたま10年ぶりぐらいに出くわした同年代の台湾人は外交官になっていた。当時はみんな楽しくけらけらちゃらちゃら過ごしていて、なんとな~くそんな時間が続いていくんだと、悲しい程能天気に思っていたんだけど、だんだんと大学院行ったり兵役行ったり、日本人はいきなり仕事とかしちゃって、知らない間に10年経ってて、方や立派なオシゴトされていて、俺しょーもないおっさんみたいな。やはりリアル政治大学の学生は違う。留学なんてアホでも行けちゃうからね。

かぶりつき席でシャングリラに戻る↓

IMAGE010

そう、学生時代はいつか泊まってやると思って毎日あのツインタワーを見ていたのだ。10年後の自分は30滞在しちゃってる。とりあえず当時の目標は遂行したんだよな~。当時の自分にこれを伝えたら、Wow!!って言うであろう。かと言って達成感ありますか?と聞かれたら、えーって感じで、若い頃NT$800のラブホやらYMCAやらに泊まったりしていた旅が今思えばすごい楽しかった記憶もあったりで。かと言って、当時の自分が無ければ今の自分は形成されていないんだろうね。と色々考える。

とりあえず次回は11月に連休とってスーツケースを持たない台湾貧乏旅行をしよう!ANAのエコノミー特典取れたし。他人ん家押しかけて泊まったりしてやろう。

で、シャングリラで3食目。

IMAGE011

最初はすげー!ホテルブレックファスト!シャングリラマジ豪華~!なんて思うんだけど、だんだんこうなってくるのであ~る。

スポンサードリンク

-TRAVEL - Taiwan