TEPPEI101

Since 2004, TPE>TYO>BLR>DEL>TYO>CGP

電車乗りに九州へ

2017/09/23

スポンサードリンク

九州の特急に前々から乗ってみたかった

というワケで、今週末は金曜仕事終わって福岡にぶっ飛び、HYATT修行して、憧れの九州の特急に乗ってみた。選んだのはSONIC。これねぇ、最高だった!!

SONIC

目的地は決まっていなかったのですが、大分なら2種類の特急を楽しめるということで、ソニックで財前直見の故郷こと大分へ↓

いや、かっこいい!シートのデザインも奇抜で、革張りの電動リクライニング。右下は普通車だけど、普通車もヘッドレストは革張り。パブリックスペースが充実↓

先頭部にはグリーン車用の木のサロンのようなスペースが。電車でGOのビューを楽しめる。更に新聞や雑誌、コーヒーまで置いてあって文句なし!でも揺れは殺人列車のスーパーあずさ以上の激しい衝撃がけっこう続く。更に振子式。すっごいよ…この環境下で、あのミッキーのようなヘッドレストはすごく役立つ。そんなこんなで2時間後、大分に到着↓

駅のベンチはサザエさんのオープニングのタマが出てくるかぼす↓

で、大分、河豚が安いってことで、食ってきた↓

ほんと安かった。唐揚げ、薄造り、河豚皮丼みたいなの、試飲サイズのコーヒーが諸々ついて、1890円。けっこううまかったよ。で、怒涛の滞在時間2時間の大分は終了、福岡へ向かう。ついでに別府湾。別府って、もう少し静かな温泉街かと思っていたたら、熱海以上の都市だった↓

白いソニック

帰りは白いソニックっちゅうまた違った車両に↓

日本版太魯閣號ㄋㄟ!!こっちはね、遊び心はないけど、落ち着いた空間を提供してる感じ。フローリング&普通車まで総革張り。すごすぎだぞ九州!更にパブリックスペース↓

和と木材の調和♪素晴らしい!で、俺のシートは、まるで書斎のようなシートだった↓

展望席っぽいけど、運転席の窓が小さいから何も見えない↓

その他↓

頂いたジュースはかぼす、リクライニングはそんなでもない、各席が回転するから、ちょっとした工夫でBAのビジネスクラスのようになる…最後に普通車。このスペック、東日本だったらグリーン車になりえる。九州のグリーンは、東日本に持ってくるとしたら、Suite Class扱いだな。マジで。

こんな楽しい電車に乗れる九州の人って、幸せじゃ~ん!また乗りたい。

スポンサードリンク

-TRAIN - Japan