TEPPEI101

Since 2004, TPE>TYO>BLR>DEL>TYO>CGP

ヒースローエクスプレスに乗る

2016/12/25

スポンサードリンク

空港アクセス列車ってのが好きなんですよ。香港のも大好きだし、NEXは乗務もしたし、スカイライナーなんか定期買って通勤列車にしてた。このヒースローエクスプレスことHEX/ヘックスも乗ってみたかった列車の1つ!
AMEX使えば普通料金でファーストとか言うキャンペーンもあったのですが、残念ながら乗車日には終了している。wikiってみたら、航空会社のサイトから買うのが裏技とのことで探しました。JALもANAもあるけど、青い方が安かったのでこちらから購入。利用航空会社とかは全く関係なく乗れます。ネットで買って、プリントアウトして乗りこむだけ↓

7ポンド安くファーストクラス往復券を購入。あとは当日空港の税関抜けたところでも、安売りやってたな。どっちが安いんだろう。改札は無く、車内検札のみなので、そのまま乗りこむ。大きい荷物を持っていても安心。
15分に1本だって。列車到着↓

T5が終点なので、BA乗る人は楽。導線もかなり楽にできている。ただ帰り、Departureに上がると、一面のエコ用自動チェックインしか見当たらないので、ビジネスとかファーストはどこへ行けばいいのかわからなくなる。一番右奥です。実際自分もそのつくりに誘導されて、自動チェックインしちゃった。レシートみたいな搭乗券がもらえるよ。
往復で2000円も違わないと思うんだけど、普通席はけっこうな乗車率、ファーストはというと、往復共に貸切りで、車内で踊ったりできました↓

一車両当たりの運送コストを考えると、ファーストの方が断然お得!だと思う。一人でこんなに広々↓

時速160キロ出るとのことなのですが、そんなのはほんの一瞬の区間で、あとはほっとんどのろのろ運転でした。でも20分ぐらいでパディントンまで着く。

こんな感じで、総武快速みたいな感じ。各駅抜かして、駅通過して奥に地下鉄が止まっててと、80%ぐらい西船橋通過と同じ光景。
あっという間にパディントンに到着↓

この駅の感じがヨーロッパ来たな~って感じ。ヒースローのArrival Loungeがインド人従業員ばっかりで、なんだインドじゃんって感想だったからね。う~んヨーロッパ↓

ここから宿泊先のヒルトンハイドパークまでは、地下鉄で1駅なんだけど、大回りしてしまった…

Oyster Card買うのに、オクトパスと言い誤り「?」って反応され、あ、Lobster!と言ったらわかってくれた。

スポンサードリンク

-TRAIN – OVERSEAS