TEPPEI101

Since 2004, TPE>TYO>BLR>DEL>TYO>CGP>TOY

初体験のY CX450 TPE>NRT

2017/03/18

スポンサードリンク

もう帰国ネタ!?うん、帰国ネタ。じゃあ帰りの飛行機を紹介。帰りはエコノミークラスだった。実は今までキャセイの成田~台北線は3往復乗ったことあるんだけど、今回初めてエコノミーに乗ることになった。。。

で、違和感爆発。チェックインはビジネスカウンターでもOKなんだけど、エコノミーカウンターが誰も並んでいなかった&ビジネスカウンターが比較的遠い位置にあったってことから、初めてエコノミーカウンターを利用してみたんだよ。そしたら、態度最悪。超感じ悪いくそばばぁが一方的に英語をベラベラしゃべって、ビャって搭乗券出して終了。こんなに態度違うんだぁ~と実感。今までキャセイの台北の地上職員には好感を持っていたんだけど、こうゆう奴もいるんだね。。。

それからパスポートコントロールを抜けた。あ、ラウンジ使えないじゃん。。。すっげぇ暇だった。。。で、機内へ。すげぇ後ろ。55Hだって。。。行きは12Aだったのに。搭乗はイチバンだからいいけど、降りるの大変だった。今回はいい席くれた。コンパートメントの最前列。足元が広くて、カードリーダー付のビジネス仕様のPTVとテーブルが肘掛の下から出てきていい感じ↓

で、満席にも関わらず、隣の席はブロックしてくれた模様。ラッキー。なので、カクテルテーブルができた↓

ちなみにオレンジジュースもエコノミーとビジネスで全然違う!これ粒粒がなかった。一口飲んでショック。。。あと機内食↓

無造作なパンの置き方。でもパンはビジネスよりうまかった。前菜のスモークサーモンのたたきも、メインの鶏飯もビジネスより断然うまい!!機内食の味に関してはエコノミーの勝ちだね!行きのスズキ&マッシュセロリの付け合せ、ゲロゲロだったもんな。でも、昔香港線のエコノミーでもあったハーゲンダッツは出なかった。今でもまだ出すのかなぁ、ハーゲンダッツ。。。

で、機内では何もすることがなかったんで、熟睡。キャセイのエコノミーのシートは、リクライニングすると、座面も連動して動くんだよ。これ画期的だね!けっこう快適でした☆しばらくして大島上空で起床。おなじみの外房沖2回転半をして成田に着陸。飛行機降りたら、でっかく自分の名前の書いてある画用紙を持ったキャセイのおばちゃんが俺の名前を叫んでいた。。。チェックインの際になくされたマイレージカードがカウンター内で発見されたんだって。よかった。

「台北にも連絡いれておいたのですが~、何も聞きませんでしたか?」

って言われた。あ、あのばばあ。。。チェックインの時に、隣のばばあと

「何このメッセージ?マルコポーロがどうしたって?ああ、無視無視。」

って話してたけど、これのことだったのか!またUGか?と搭乗まで期待を引きずってしまったが。。。那個該死的歐巴桑....もうこれからはどんなに空いていようが、エコノミーカウンターではチェックインしねぇ。とりあえず、カードは帰ってきたから良かった。入国もジャンボ着陸ラッシュの第一便だったおかげで並ばずにスルー。荷物も待たずに取って帰宅。

いやぁ~台湾、楽しかったね。陳家のみなさん、またまたお世話になりました。また行くよ。ひひひ。。。で、今回のチケット、諸経費込で56000円だったんだけど、結果的には得したね。最初は 「高っ!」 とか言ってたけど、行きビジネス、成田のレストランクーポン、荷物の優先取り扱い、隣の席ブロックがあったから。もうUA乗らない。まだ持ってる3万マイルを消費したら卒業だな。これからはワンワールドのAAにしよう。

スポンサードリンク

-AIRLINES - Cathay Pacific 2005
-, ,