TEPPEI101

Since 2004, TPE>TYO>BLR>DEL>TYO>CGP

4/XX SQ447 DAC>SIN Y 押し売り5スター

スポンサードリンク

DAC>SIN>BKK US$290

お高くとまっていたSQ様も昔の話で、上記フライトを買うとこんなにも安い。いいでしょ?BKKからは片道RegentでCGP直行に乗ってしまえば良い。

まずDACの共用ラウンジ、お酒は1杯だけ配給されます…食えるもんはピーナッツ程度。すごいでしょ。バンガロールのラウンジがクソ。デリーのラウンジがクソなんて思ってたけど、下には下があるもんだ↓

御搭乗。ド満↓

前も書いたかな。意外や意外でSQはわけわからずドナドナされている労働者多め。TGはBKK旅行できる富裕層多めで客層が雲泥の差。

恐怖の強制ウェイクアップミールサービス

SQ様は善意でやってんのかな。フライトド中盤、4時間のフライトで2時間近く経ったところでだ、シンガポール時間の3時半にだ、元気な声でミールサービス開始。アップライトプリーズ!チキンオアラム?

こんなもんさ、無い方が良いサービスだと思うんだけどどうなんでしょう。幸いと言うかこれを見越して最後列を取っていたので、椅子ぶっ倒し睡眠続行できたと言うか起こされたせいでできなかった…

ぼくちんが考えるこの便を想定した良いサービスは、出発前にミールボックス配って待合室で食ってもらい、機内は飲み物だけ。無くすことも良いサービスよ。。。SQ様はサービス拘束時間長い日本線のビジネスにしろ、ほんと食事のタイミングがダメすぎる。要は眠れない、強制的に我々の良いサービスを受けよ!と言う押し売りの姿勢があるように思えて仕方ない。さっさと飯配ってさっさとギャレーでしゃべろうぜー。ってちょっとやる気ないくらいのキャリアのが気楽なもんです。

到着はT2↓

ぎぇ!ハイデラバード便が先に着いていてインド人だらけ。SINには珍しく入国に15分くらいかかってしまった。くそ。

そしてJenへ↓

16時までのレイトチェックアウトを有効活用できたぜ!こういう時に役立つ。

スポンサードリンク

-AIRLINES - Singapore Airlines
-, ,