TEPPEI101

Since 2004, TPE>TYO>BLR>DEL>TYO

8/15 SQ12 SIN>NRT SUITE

2016/10/29

そこそこ頂点感があるSQのSUITEに乗ってみる

けっこう前にマイルで取ったSQ12のSUITEで帰ります。ぶっちゃけこんなに早く予約しなくても取れる。先月のSQ12も3連休絡みだったけど、SUITEより難しいビジネスで2か月前に取れたし。

まずはFターミナルでお座りチェックイン↓

あまり大したことないPrivete Roomに訪問。2回目。

専用イミグレを抜けて、しょぼいプライベートルームへ↓
全く以て機能的ではない洒落た北朝鮮の招待所みたいな座席配置。

機内へGO!

しょぼいラウンジと知っていてギリで行ったので、朝食も食わず即御搭乗↓

スポンサードリンク

SUITEはボーディングブリッヂが専用なので、大体ドアの外までスッチーが出てきて、待ってたわよーんというノリで荷物とか持ってくれます。この日は3人しか居ないというレアな日本人赤ケバヤの方でした。日本人赤なんて居るんですねーと言うと、歳ばっかり食っております~。とナイスな返し。
今回も窓が他より1枚多い3列目で↓

KRUGですね↓

ファースト/Suiteにしてはこのグラスはダサいぞ。アメニティはこちら↓
たまに乗ってもらうフェラガモの香水は2-3年使えます。スリープウェアはすごいしょぼくなった↓
前回はこちら。まだジャンボだったね。日本の雑誌見てたら内藤聡子↓

食事だよ

メニューはこちら。敢えて最強キャセイ懐石と比較したかったので、ロブスターとか頼まず懐石でいきます。参考までに洋食はこちら↓
懐石はこちら↓
では見てみよう!食器とかはけっこう凝ってて良い。キャセイはミレニアムイヤーから使い込んでいます的なね…

お、石!中身は鱧!
蓋を開ける楽しみがあるって良いね↓
メインが最もしょぼい感じがした↓
鰻ごはんと共に。キャセイの鮑一匹と機内で炊く日本米には負けるけど、その他のプレゼンは非常に良いのではないでしょうか。甲乙つけ難いね。好みの問題でしょうか。最後にくずきりと黒蜜アイス。さっぱりしていて良い!
やはりサービス終わるのはマニラあたり↓
寝ます!やはり今回も思った。ベッドの幅が狭すぎ!
お客さん4人だけだったので、後ろの席を寝部屋にしてもらった。起きてからはミントティー飲んで↓
シンガポールスリング買って↓
マイルも貯まるよん。富士山↓
到着。レジ番がキャセイっぽい。英国の影響?
行きの飛行機と帰りの飛行機の並び↓
良いフライトでした↓

感想

前回のSUITE体験の方が初めてだったからか詳細が書かれています。SQ12ってすごい快適な便だと思うんだけど、寝ちゃえば同じなのでビジネスで十分なのかなーなんて思う。でも一度は経験しておくと面白いと思います。またクリスフライヤーで乗りたい!

スポンサードリンク

-AIRLINES - Singapore Airlines
-,