TEPPEI101

Since 2004, TPE>TYO>BLR>DEL>TYO>CGP

11/26 CX841 JFK>HKG J 最長路線です!

2017/03/18

最長路線だ!

キャセイの最長路線に挑んでみます!こんだけ乗ってて、ロングのビジネスも初めて。

さぁ、6番街で頼んでおいたリンカーンを見つけ、JFKへGO!タクシーなら60ドルぐらい?わかんないけど。リモは70もいきません。車体も高級感あるし、タクシーよりもお得だと思います。で、英語下手なイエメン人の運転でJFKまで40分ぐらい↓

ショコラっ!と言って降りたら、ハラールみたいなこと言ってた。私の身体はハラール済ですよ。で、空港着いたはいいが、キャセイの群れの方に行ったら、エコノミーのカウンターしかない。ビジネスファーストマルコはどこだ?と思ったら、壁挟んだ違うエリアにあんだね。

スポンサードリンク

帰りはビジネスなので素直にビジネスの券頂く。チェックインの人、白人なのにCXの制服とか着てて笑える。全然似合わない。で、何と、JFKのブリティッシュ系ってビジネスファースト専用のセキュリティとかあんのね。並ばずセキュリティ通過し、そしてそのままちょろっと歩いてテラスラウンジへ。楽々なんのその。朝食です↓

ラウンジ前からは一般の人が並んでるところが見えます。UAもオナター(同じターミナル)だけど、また違うレーンとかあんのかね。それともあそこはコンコルド用だったのかな。謎です。で、このテラスラウンジ、かなりイケてた。

続いて搭乗。PS便と搭乗機であるベトナム航空のコラボ↓

さてさて機内へ。おなじみの77Aです。長距離だとブランケットが違う。これいい!

あ~御Fがうらやましく見えるぜ。この日はNYから香港まで、通常16時間ぐらいかかるところ、10分で飛べる計算らしい。テポドンより速いんじゃね?

さ、出発です。JFKだけあって、いろんな飛行機がいるね↓

エミレーツは380が77Wになり、今度は77Lと縮小を続ける。エアインディアの元UA機は印度人としてJFKに舞い戻る。エルアルとかもレア。デルタの767はウイングレット付。すげぇ。

まずは食事です。ブランチとかいうよくわからない名目で、これまたよくわからない品が出ました↓

フルーツ、ベーグル、シリアル、お粥…何だこの組合せ…とりあえず食べて寝ました。

7時間も寝てしまい、起こされる。これもムーディーライトで起こされたのかな。忘れた。今どの辺だろうと思ったら、わけわからない地図が表示されていた↓

右がアトランタ、左がバンコク?ここはどこ?

ほぼ北極過ぎたあたりでした。すごいね。地球の上だよ。コンパスとかどうなるんだろう。ここ。到着7時間前ぐらいなのに、ここで2度目の食事です。名目はランチ。残すはオーダー自由のスナックのみ。ここでサービスほぼ終わらせて、楽するのか、スッチー達?と思いきや、れが香港時間の朝7時ぐらいで、時差ぼけ対策には最高の気遣いなんだね。長距離仕様の前菜とサラダ。この食器一度見たかったんだ↓

メインは魚。そしてNY発らしく、チーズケーキ。食ってるうちに、シベリアの大地が↓

うとうとしながら、これまたいいセレクションの音楽を聴く↓

そして行き同様にものっすごい揺れになり、またオーメン状態に。インドでマジもんのポルターガイストが来ても、今回の北米往復で鍛えられたから大丈夫。ベルトサイン消えたら逆立ち歩きでギャレーにハーゲンダッツもらいに行こうかと思った。

イルクーツクの横んとこの湖↓

この辺でワンタン麺を食う。インスタントなんだけど、ワンタンだけはスチームオーブンで暖めるやつなので、うまい!アイス食ったら、もうモンゴルはウランバトール。食事はこれにて終了!この便、日本人の赤紺が2人も乗ってて、この路線に日本人の乗客はレアですよ~。と言われた。そこに日本人スッチー乗ってるところがキャセイだ。

モンゴルの大地↓

ウィ~とかウェ~だとか、ホーミーが聴こえてきそうだ。そのうちに武漢↓

ここまで来ちゃうとゴールまであと少し。16時間だけどね、ほんとあっという間でした。このビジネスクラス、寝てしまえばファーストとあんまり変わらないかも。そのくらい快適です。やっぱね、ライフラットと、完璧フラットパテーション付では全く違います。この養鶏場シート、狭く見えるけど、実は頭んとこの部分は広い。いや~この前のエコノミークラス香港~インドよりも断然短く感じた。あれはマジきつい。

さて、香港上空に差し掛かって外見たら、JETがニアミスぐらいの距離で思い切り通過していった。インド人、平気でニアミスとかして、ノープロブレムサーとか言いそうだよな。もう、ロゴもくっきり、330ってのもわかるし、ウイングレットとかも見えるじゃん↓

こいつら車の運転とかチンパンジー並の技術だぞ。飛行機運転とか、大丈夫なワケ?イカ釣りの場所↓

ダム↓

このダム行ってみたい。ゴールドコースト↓

そして着陸と。いや~いいフライトでした。長さを感じさせない。ただ個人的には香港<>台北激動のフライトとか、香港朝発の東南アジア便で飲茶とかの方が好きだな。でもたまにはロングもいいよ。マイルドカンと貯まるし。

この日の航路↓

東周り?そして、搭乗機のベトナム航空ではなく、Asia's World City↓

1時間ちょいの乗り継ぎでCX500に乗ります。ラウンジのシャワーが最高に気持ち良かった。

スポンサードリンク

-AIRLINES - Cathay Pacific 2009
-, ,