TEPPEI101

Since 2004, TPE>TYO>BLR>DEL>TYO>CGP

1/2 CX565 TPE>HKG J

2017/03/18

忘れたカメラを取り戻す

シャングリラで朝食食って、ジムで遊んでから出発です。久々バスで行きました。バスもまた趣があっていいんだよな。そしてチェックイン。

「忘れ物のカメラ、準備OKだからあそこに取りに行ってね。」

スポンサードリンク

と言われる。さすがだ!台北の地上。けっこうギリちぇっくいんだったんだけど、30分後の便が欠航になり、自分たちの便が若干遅れることに。欠航便は77Aってなってたから、前飛びの長距離区間で遅れが出たのかと思われ。ラウンジ滞在時間が増えたので牛肉麺を食った↓

機材はこれまたレアな777-200。空いてました↓

食事はママーパスタみたいな麺↓

日本人の客室乗務員が多いと思ったら、コレ関空>台北>香港なんだね。この日の紫日本人もこれまた素敵な方で、

「今日は天気いいので窓側に座ってみては?」

とのお勧めでDの席から窓に移った。更に紫さん広東語ぺらぺら。いいね。俺も広東語ぺらぺら目指したかったぜ。機内に飯を積み込む地上の台湾人には北京語でコンタクトをとるなどなど、この土地っ子になる姿勢がいい!

で、日本に繋がらない便に乗る場合、けっこう中文の雑誌を読むんだけど、

「中文読むんですね~!何語話すんですか~?」

と来た。

「北京語です。それにしても紫さん、広東語上手ですね。」

という流れになって、着陸寸前まで中文習得の苦労や、香港人の北京語PAついて語り合う。話によると昔のCXは無料だか僅かな学費だかでフランス語とか北京語のクラスに出ることができたらしい。それがいつしかコストカットでなくなったとか。そして今や日本人の住宅手当は8年しか支給されないレベルにまで来てるぞ。

今まで50回以上は香港に離発着してる俺、これまで機内からビクトリアハーバーをまともに見たこと無かったんだけど、今回の紫さんのお陰で初めて拝むことができた。啓徳↓

ビクトリアハーバー↓

香港島全体↓

いや~ガスってたけど、それでも綺麗だったね。窓側もたまにはいいもんです。帰り際には機内の中文雑誌を紫さんからお土産に頂く。いいのか?持って行っちゃって。お陰でアニタ・ムイ特集の記事をじっくり楽しむことができた。いいフライトでしたね~。

そして今年も出ました。無料でHYATT↓

これから2泊します。

スポンサードリンク

-AIRLINES - Cathay Pacific 2009
-, ,