TEPPEI101

Since 2004, TPE>TYO>BLR>DEL>TYO>CGP

アヴァンギャルドなザギンのシースー

2017/05/16

鮨界の村上隆?

JGC乞食の皆さ~ん、自腹でSUSHI食ってますか~?それとも成田でタダSUSHI貪ってますか~?

さて、ザギンのシースーシリーズ。今回は某王国の国際的なスッチーと共に、バンコクとシンガポールに支店がある店に潜入。バンコク店が好きで、本店も行ってみたいとのことで、アレンジしました。

スポンサードリンク

最初の刺身。シマアジは絶品でしたが、え~サバ炙っちゃう?

漬けはうまかった↓

さよりも良いね~旬だね~

ちっこい丼もの、えー、そう来ちゃう?

更にうに


店内↓

これはアヴァンギャルド過ぎた。炙り、うにいくら、そして坊主の演出。こりゃー、シンガポールとバンコクで外人ウケしちゃうし、ミシュランも載っちゃうわ。それこそ、鮨界の村上隆。わかり易くして世界でウケたように、これはわかり易いしおいしい。

しかしながら、やはりザギンのシースーにはコンサバティブ、オーソドックス、トラディショナルの3点セットを求めたいな~。と思う。ほんと、鮨もアートですわ。魅せるのはもちろんのこと、カウンター越しのやり取りも、リレーショナルアートの一種。写真提供は国際的なスッチー。今回も提供ありがとうございました。

スポンサードリンク

-FABULOUS TOKYO