TEPPEI101

Since 2004, TPE>TYO>BLR>DEL>TYO>CGP

2/20 LH2478 MUC>LHR エコビジ

2016/09/19

さて、ミュンヘン2泊、いよいよアジアへ。米、麺、豚肉。アジアはいいね。国際的なタイ人を1人空港まで連行↓

ワールドショップでLHリモワを鬼買いします。国際的な人割引が20%、更にTAX Refund、これ3つで9万円ぐらいと大幅安。骨粉か。BMW Museumでの不手際は許す。
これを目論んでいたので、帰りはビジネスで取った。荷物 2PCS + ANAで 1PCsと鬼積みが可能。エメラルドでBA乗っても何の恩恵もないので、この点スタアラは他社でも荷物優遇あっていい。
ここのラウンジがしょぼいんだけど、機能的で良かった↓

空港全体ルフトハンザでかっちょええなぁ↓

ほんでもって、機内はというと、エコノミーみたいなビジネスでした。みたいなと言うか、エコノミー↓

これに常に有償で乗る気分になる人はマジモンだね。違いと言えば、真ん中のシートがテーブルとして使え、食事が若干良いくらいでしょうか↓

エンタメもないので、機内では日本から持ってきてもらった最新オヤジ雑誌↓

これ、私は賛成です。本気で入りたかったら、本気で食い込んでみりゃいいと思う。ここで不公平だ~!とか言う人は、考え方変えない限り、死ぬまであいつはずるい、俺はブランド大学出たけどアンラッキーだっただけ等々ネガティブな文句いい続けるんじゃないかね。
「本気で入りたい企業なのに、こういう事されて絶望しました。不公平だ。」
ケシカラーン!それは本気じゃねぇ~!てか日本の就職は他アジア諸国と比べたらまだクリーンかつ公正だぞ~。食い込め~!とつぶやき、オヤジタイムを楽しんでいると、イギリスが見えてきました↓

河口↓

どんどん登ってロンドンが見えてくる↓

シティエアポート↓

ボローいターミナル1に到着↓

これまたHEXでT5まで行かなきゃいけないんだけど、これが死ねた。

トロリーなしでコレを1人で運ぶ。クソー、継ぎ接ぎヒースローめ。でも本気で荷物持ち帰りたいので、本気で頑張ったよ。せっかくのブランドモノ(?)だからね。

で、感想。いや~、同じ機材、同じくけっこうな搭乗率にもかかわらず、印度国内線と比べると何て快適なのでしょうか。マナー良し、臭くない、煩くない、素晴らしいですね。

スポンサードリンク

-AIRLINES - Lufthansa
-, ,