TEPPEI101

Since 2004, TPE>TYO>BLR>DEL>TYO>C**

LH2473 LHR>MUC 欧州便

2016/09/19

ヒースローってのはさ、これまた使い勝手の悪い空港ですわな。ミュンヘンまでの移動はルフトハンザ。というのも

BA:マルコで荷物増えない
LH:SFCで荷物+1個

スポンサードリンク

というわけで、LHじゃ。と簡単に決めたものの、ターミナルの移動がすんげぇ大変だった↓

欧州名物ストライキによりHEXが30分に1本。んだとー。山万ユーカリが丘線だって、20分に1本だよ。勘弁。でも幸いすぐ乗れたんだな。T1でチェックイン↓

なんか囲われたところでチェックインできます。BMIってワンワールドみたいなロゴのカイシャがやってくれた。ラウンヅはしょーもない系でした…なので取り上げず。
幸いキャビアバーがあったので、Balik Breakfastを頂く↓

で、このヒースローって、ギリギリまでゲート決まらないんだよね。結局しょーもない系ラウンヅに戻り、コーヒーすすりながらモニター見つめる↓

ほんでもって搭乗。
A320、よく印度国内線で乗るやつですね。感動したのは、比べてはいけないのですが、なんという皆さんお上品な乗客なのでしょう。印度だったら2時間A320に乗るのは鬱。欧州線はさ、スッチーも乗客も素晴らしい!無駄に急がないし、譲り合うし、あんまりリクライニングしないし。美しい!それに比べ印度は…我先に…常に…座った瞬間背もたれドーン!エガちゃんの股間ぐらい、ドーンって背もたれが来るよ。搭乗中に。
非常口みたいなところだったんだけど、快適でした↓

機材が調子悪くて1時間遅れたんだけど、お菓子くれた↓

誰も怒らない。素晴らしい。引き続きEUだからEUメルトダウンね。やっと離陸↓

一応機内食出た。カレーチキンパイみたいなもの↓

2時間で着陸↓

なんかさ、空から見えた景色、何もない…畑と雪、富良野?みたいな。。。LHの凄い客は、ベンツが迎えに来る。私はアウシュビッツ行きのバスに乗り込みます。入国時
入:で、ミュンヘンなにしに来たの?
て:ビール飲んで、ソーセージとか豚足食いに…
入:よ~し、楽しんでけ~!ポン!

陽気だな、富良野人。空港でワールドショップの位置とか確認し、バスで駅まで↓

ひたすら富良野っぽい景色↓

富良野って行った事ないけどね。北の国からっぽい感じで。で、高速道路上で観光バスと並走。中のおっさん達、ビール飲みながら手ふってる…どんな街だよここ…

何も分からず、楽しいから来い!と言われたから来たよミュンヘン。とりあえず到着しました…何しに来たんだろうな、俺…しかもドイツでタイ人と飲むという、非常にわけわからない設定…てか、マジでビールと豚足での子街は完結してしまうのか、、、何なんだろうな~飛行機乗りすぎで頭まわんないしな~何だろうな~と思いつつ街へ繰り出す。

スポンサードリンク

-AIRLINES - Lufthansa
-, ,