TEPPEI101

Since 2004, TPE>TYO>BLR>DEL>TYO>CGP>TOY

400系つばさで行く山形の旅 3/3

2016/12/25

スポンサードリンク

米沢牛をたっぷり堪能&ごちになりまして、東京へ向かいます↓

最新のE3-2000はカラー表示↓

最終のつばさ132号です。昔は東京ベースが乗務していたんだが、今は山形ベースになっていた。終電ないもんね。これ乗務しちゃうと。
この車両、シートは最強です↓

グリーンは電動レッグレストが付いててこれまた最強。
ほんでもって、腹いっぱい米沢牛食ったのに、更にラストスパート↓

日本最強駅弁、新杵屋の牛肉どまんなか!シャハンの人々は略してドまんと呼びます。いや、俺だけだったかも。とか呼んでる人もいた。どが3つ追加で予約です。みたいに。それもどうかと思う。

これで1100円。UA1Kも絶賛の日本一ボリューム、バランス、具材がよろしいお弁当です。あぁ、あたしゃこの写真を見ているだけで胃がぎゅーっとなるよ。ドまんの肉を冷凍して持って行きたい。結局食べきれずに、半分お持ち帰り、翌朝食べました。いや~これまたごちそうさまでした。
更には米沢牛シリーズのおつまみに、もう1つドまん頂き↓

よく考えるな。
E3-2000は普通のE3よりも、揺れない、静か、って印象があったんだけど、普通車は、アレ?って感じでした。初めて11号車に乗っていた時は、240キロ走行しているにも関わらず、車掌に「減速してない?」なんて聞いてしまう程革命的な乗り心地だったのだが。あの時は235キロとかモニターに表示されてたんだよな。
こんな乗り心地だったかな~と納得いかないまま、3時間しゃべり続けて、ちょうど12時間ぶりに東京に到着。いや~なかなかいい旅でした。400系最後も楽しく優雅に乗れて、濃い思い出となる事は確実です。
そして電車でDeutz、第三弾もまたやりたいもんです。(これが元祖電車でDeutz)

スポンサードリンク

-TRAIN - Japan