TEPPEI101

Since 2004, TPE>TYO>BLR>DEL>TYO>CGP

7/XX SQ494 SIN>DXB PY

2018/09/05

スポンサードリンク

SQのPY初体験 ラウンジがつまらないSINから出発

今回はPY初体験したくて買ってみた。DXB線はそんなに高くない。DXB-TYOの往復なんかものすごく安いから調べてみるがよい。AMCの加算も確か悪くないんでしょ?

チェックイン!

PYの場合、ビジタグ付けてくれます。リアルなPY体験がしたくて、SFCはちらつかせずにPYカウンターでSQシルバーとしてチェックイン↓

ちょっと時間があったのでSFCちらつかせてしょぼいラウンジへ

しょぼー↓

有難味がわからないTWGの補充もパクリ対策なのか、各フレーバー1パックしか置かないという超貧乏仕様↓

では御搭乗~

EKが4便だかガンガン飛んでいる中、SQは1便だけ↓

だからね、DXB絡める発券ってEK以外はけっこうオシャレ価格なのが出てくるんだよ。面白いから探してみそ。SQも安い。BAも安い。VSは撤退だ!

77Wで↓

これこれ、この座席に座ってみたかった。と言うものこの座席、他のどのエアラインにも無いよね?A350だとCXとかNHと同じフレームなので、あんまり興味無かった。77Wと380にしかないこれだよ↓

まぁまぁ広い↓

ではサービス見て行こう

メニューは別物が用意されている↓

ノイズキャンセルヘッドフォンもつく↓

こんなの見た↓

ウェルカムシャンパンあり。かけつけ4杯頂いた↓

シンガポールスリングも↓

食事はPYならBOOK THE COOK対応。ナシレマ頼んでおいた↓

これがなかなか美味。

前にSQ12で導入されたばかりのPYサービスを観察していて、あんまりサービス良くなさそうだったんだけど、実際乗ってみると、かけつけ泡4杯でけっこう眠くなってしまい、食事終わって寝て起きたらこの辺↓

あんらー。良く寝ました。ムンバイ沖からドバイなんてもうすぐだよ↓

到着前にラップ。マニラップよりは断然上質↓

んでもってドバイ着↓

免税店で泡でも買おうかな~と思っていたところ、財布が無いのに気づく。結果的にシンガポールのJENにド忘れしていた。サザエさんは買い物程度だけど、俺は世界一周しょっぱなから財布忘れて、この後NY, LAを乗り越えねばならぬ。やっべー。

とりあえずスマホで手配できるUBERでホテルへ↓

あーバカだバカだ、すっごいやらかした。

PYの感想

座席も良いし、泡飲んで寝てしまえば快適快適。いいじゃん。

スポンサードリンク

-AIRLINES - Singapore Airlines
-, ,